2017/08/23

またインドネシアへ行ってきました(APG2019-2会議 おまけ2)

お寺ツアーが終わり、最後に前回ジョグジャカルタでお目にかかれなかったコピ・ルアクを飲みに行きました。

ルアクコーヒーの看板

こちらではジャコウネコの鑑賞もできるのですが、ジャコウネコは夜行性のため、この日はお休み中でした。
コピ・ルアクとは、ジャコウネコが食べたコーヒー豆が未消化の状態で排泄され、そのコーヒー豆を洗浄、乾燥、焙煎させたもので、独特の香りが楽しめます。
しかもノンカフェインで、体にやさしいんだとか。

お休み中のジャコウネコ

バリ島ではコーヒーだけでなく、お茶やその他香辛料、嗜好品が産出されます。
こちらのカフェでは13種類のお茶やコーヒーを飲み比べることができ、その味を確かめてからお土産として購入できる仕組みとなっていました。
もちろん、コピ・ルアクもあり、香り、コクともに普通のコーヒーとは一味も二味も違います。
日本で飲むと1杯2000円との話も聞いていたので、これを作ってくれたジャコウネコに感謝しながらゆっくりと飲ませていただきました。

うーん、この味わい

最後になりますが、ツアーガイドの方によると、インドネシアでは高校生から第2外国語として日本語を選択することができるそうです。
私も負けじと英語や技術を習得し、会議でもっと活躍できるよう頑張りたいと思います。(M.M.)

HOME B-SATブログ またインドネシアへ行ってきました(APG2019-2会議 おまけ2)