次期衛星B-SAT4a管制送信局舎完成検査  (2017.01.27)

2018年12月開始予定のBSによる4K・8K放送はB-SATの新衛星BSAT-4a(2017年夏以降打上げ予定)を使用します。この衛星を管制する地上設備の一つ、君津衛星管制所の送信局舎完成の立会い検査を1月27日(金)に行いました。(写真のパラボラアンテナの右側の四角い建物です。)

外側からは分かりませんが、各設備の機能や配置にB-SATの今までのノウハウや経験から様々な改善や工夫が施されています。製作・工事会社の担当者とB-SATの担当者が(当然ながら)1項目ごとに細かくチェックしていき、無事、検査は修了しました。

実際に使用するのは新衛星打げ以降ですが、今後、外構工事を経て、稼働訓練など万全の準備をしてまいります。(M.S.)

BSAT-4a管制用送信局舎:新設のパラボラアンテナがピカピカと輝いていました。

BSAT-4a管制用送信局舎:新設のパラボラアンテナがピカピカと輝いていました。

20170127君津P1272048縮小

管制用パラボラアンテナ:4基揃った景色はなかなか壮観です。(後ろの3基はBSAT-3a,b,c用)

 

HOME B-SATブログ 次期衛星B-SAT4a管制送信局舎完成検査  (2017.01.27)