2018/12/05

~ 新4K8K衛星放送スタート! ~

12月1日午前10時、視聴者の皆様が待ち望んだ、そして全放送事業者の夢を乗せた新4K8K衛星放送が無事に放送開始しました。B-SATでは、3年以上前から設備検討を進め、約2年に及んだ試験放送を経てこぎつけた、2000年のBSデジタル放送開始以来ともいえる記念すべき日となりました。

放送開始直前

アップリンクセンターでは、B-SAT関係者に加え本線設備納入メーカー殿も立ち合って放送開始を迎えました。受信機に番組が流れると、そこに居合わせた皆から大きな拍手が上がりました。これまでの苦労が報われた瞬間でした。

 

一斉に開局

歓喜の瞬間

 

この日、試験放送で使用したBS-17chに加え、帯域再編により空けられた右旋BS-7ch、新たに左旋2チャンネル(BS-8ch,14ch)を使った9つのプログラムが開局しました。

4K8Kチャンネル配置

設備面ではTLVをはじめとした新たな放送方式、左旋チャンネルへの対応と新しいことづくめでしたが、課題を克服しながら完成度の高いシステムを構築することができました。工事中も現行2K放送の運用を継続しながら同一ラック室で新設備工事を進めることとなり、細心の注意を要しました。

新たな放送事業者様の参入もあり、回線工事をはじめ、放送開始にあたって必要な整備を手厚くサポートしました。また、4K8K放送に特化したB-SAT講習会を11月に開催し、設備と運用面から紹介することで、円滑な運用開始に向けて一層の連携強化を図りました。

B-SAT講習会の様子

 

このあと、来年はBS日テレ様、2020年にはWOWOW様の放送開始も控えています。

今後も、視聴者の皆さまに新4K8K衛星放送、BSデジタル放送を安定的にお届けし、BS放送の基幹放送局提供事業者としての使命・責任を果たしてまいります。

新4K8K衛星放送は、このアンテナから皆様にお届けしています

HOME B-SATトピックス ~ 新4K8K衛星放送スタート! ~