2018/06/20

君津・緊急局運用開始

今年もBS放送の安定運用確保のために、6月1日から君津・緊急局の運用を開始しました。

昨年は12月13日に運用を終了しましたので、6ヶ月半ぶりの運用再開となります。運用再開に向けて、4月18日~20日にかけて、半年間アンテナを保護していたアンテナカバーを取外し、アンテナの展開、点検、調整、不良部品の交換、方向調整などを行いました。


アンテナダンパーのグリスアップも実施

アンテナの調整に加えて、本線系設備、監視系設備、局舎の空調設備などの点検も行いました。

初日はあいにくの雨にたたられましたが、2日目は晴天に恵まれたため、アンテナカバーの天日干しを行いました。

また、5月17日、18日の2日間で、登録点検・電気的測定(空中線電力、周波数偏差、占有帯域幅、リグロウス、帯域外領域の不要輻射、スプリアス領域の不要発射などの測定)を行い、問題無いことを確認しました。


アップリンクセンターの運用者も全員「緊急局運用手順」の再確認を行い、6月1日からは毎朝8時に朝チェックも行っています。 今年も万全の体制で運用を開始しています。

(E.M)

HOME B-SATトピックス 君津・緊急局運用開始