2017/06/15

君津・緊急局運用開始(2017年6月)

今年も、6月1日より、君津・緊急局の運用を開始しました。

運用開始に向けて、4月19日、20日に、冬季の非運用期間中にアンテナを保護

するために被せていたブルーシートを外し、12基のアンテナ全てを展開、

アンテナの電気系、機械系の点検、方向調整を行いました。また、本線系設備、

監視系設備の確認作業も行いました。

ブルーシートの撤去

展開された送信アンテナ

翌5月17日から19日にかけて、登録点検・電気的測定(空中線電力、

占有周波数帯域幅、周波数偏差、スプリアスなど)を実施し、万全の準備が

整いました。

電気的測定の様子

今年も、主局(東京都渋谷区)、副局(埼玉県久喜市)、緊急局(千葉県君津市)の

3局体制で、夏場の異常気象、台風襲来時にも放送に支障が生じないように、

放送衛星への電波を死守してまいります。(E.M)

PS BSAT-4a管制用のアンテナも整備完了

PS 運用開始後の6月8日に、アンテナステージ下のスズメバチの巣駆除作業を行いました。

アンテナステージ下のスズメバチの巣 

捕獲した女王蜂とスズメバチの巣

HOME B-SATトピックス 君津・緊急局運用開始(2017年6月)