2017/08/18

またインドネシアへ行ってきました(APG2019-2会議 その2)

ワクワクしながらと言いましたが、もちろん目的は会議に参加し、我が国の意見・意向をAPTの意見に反映させることです。
APG2019-2は月曜日から金曜日までの5日間と期間が決まっているため、WRCの議題ごとに会合を分け(WP:Working Party、DG:Drafting Group)、いくつものWG、DGで議論が並行して行われていきます。
長時間に及ぶ会議は(毎日でありませんが)朝8時から夜8時まで行われますので、体力的にも精神的にも疲弊します。全て英語で行われる中で発言をするという瞬発力が求められ、登録人数だけで400名以上もいる中での発言なのでかなり緊張はします。
WRC-19まであと3回行われるAPG2019は今後益々白熱した議論が行われていく予定です。(M.M.)

その3へ続く⇒

会場入口

400名以上の参加者が一つの会議場に集う

 

HOME B-SATブログ またインドネシアへ行ってきました(APG2019-2会議 その2)